自分のルールを作れば浮気はばれません。

私は女性で結婚もしています。しかし、浮気をする事に関してはある意味、潤滑油だと思っているのです。
実際問題、常にパートナーに浮気をされたら、どうか?と友人に聞かれた事もありますが、その事の関しての答えは、自分には分らない場合は良いと思っています。

しかし、浮気をするにあたり、ルールみたいな事は自分の中でも作っているので、そのルールの範囲内でやるようにしています。
今回は、私が独自に作っているルールを紹介したいと思います。

まず最初に、決しては本気にはならない。この事はとても重要なルールなので、私は自分の好みやタイプの人とは浮気はしません。また、あまりに強い好意を持ってしまった相手ともしません。
それは単純に浮気を越して、本気の恋愛になってしまうので、好きになった人はあくまで好きな人で、憧れの人というくくりの中に止めておきます。

なので、浮気をする相手は全く自分のタイプではなかったり、その上でノリがあう相手や、好みが似ているとか、趣味が同じだとか、そのようなタイプの相手を選んでいます。

次に、1人の人と長くは継続していると、情が出てしまい、そこから愛情に変化をしてしまうと怖いので、続けてあう事は避けますし、長くても2~3ヶ月程度にと止めます。それ以上相手が望む場合はきっぱり断ります。

そして次に、相手も既婚者である事が一番です。たまに独身の男性もいましたが、できたらそれは避けたいところです。やはり同じく既婚者であると、生活のパターンがにていると思うので、ハメを外してしまう事が互いに少ないと思うので、そこは重要だと感じています。

そして最後は、相手が淡白である事が一番望ましいです。
その理由はこちらのペースで会えるので、一番重要な点です。
相手の性欲が強いとえらいことになります、常に会いたい会いたいと言われると偉いことのなるので、そこからばれてしまうことがあるので、相手を選ぶ際には淡白である事はかなり重要になります。

今後のこのルールの中で浮気をするので、ばれないという自信はあります。