身近であった泥沼の不倫騒動について

高校や大学を卒業して就職してからも当時の友人達と関係が続いている方も多いと思いますが、私自身もそういった感じで学生時代の友人達との関係は続いています。

ただ数年前にある出来事があった影響で友人達の関係が少しギクシャクしていて、以前と比べるとだいぶ変わってしまいました。

当時は仲間内で結婚していたのは私ともう1人の友人で、その友人は私にとって親友でその奥さんとも面識がありました。

ある時に親友に呼ばれて家に遊びに行ったのですが、遊びに行ってすぐ親友に電話がありました。

どういう話かはよく分からないのですが出掛ける用事ができたようで、親友は2人で先に飲んでてと言って私と奥さんを残して出掛けていきました。

普通の女性と2人きりだったら抵抗があったと思いますが、親友の奥さんなので特に抵抗もなく2人で一緒に飲んでいました。

しばらく飲んでいたら奥さんは酔ってきたのか、私に寄り掛かってやたらとボディータッチしてくるようになりました。

かなり気にはなっていたものの平静を保つようにしていたら、奥さんが近いうちに2人きりでどこかにいかない?と言ってきました。

本気で言ってるのか酔ってるのか判別がつかなかったのですが、どちらにせよ話に乗ったらロクなことにならないので適当に流して断りました。

しばらく経って戻ってきた親友と飲んだ後に自宅に帰ったのですが、翌日になって改めて奥さんのアレは何だったんだろうと考えました。

もしアレが浮気の誘いだったら何でだろうとか色々と考えたのですが、考えるのが面倒だったので酔った勢いだと結論づけて納得することにしました。

その後も奥さんと2人きりになる機会は何度かありましたが、以前のようなことは無かったのでやっぱり酔った勢いだったんだと思っていました。

ところが半年ほど経った頃に完全な思い違いで、知らない間に仲間内でとんでも無いことになっていたことが発覚しました。

どういった経緯なのかはよく分からないのですが、親友の奥さんと友人が浮気をしていたことが発覚しトラブルになっていることを知りました。

しかも浮気していたのは1人ではなくて親友を除いて4人の友人がいたのですが、そのうちの2人が親友の奥さんと浮気していました。

それを聞いてあの時のアレは浮気の誘いだったんだという確信に変わったのですが、身近でこんなことあるんだと少し恐怖を感じました。

その出来事がきっかけで親友は離婚してしまい、当然ですが浮気をしていた2人との関係も物凄く悪化してしまいました。

私と浮気をしていない友人2人は双方と良好な関係が続いていますが、今までみたいに6人で仲良くとは行かなくなりました。

そういった出来事を通して浮気は本当にやったらダメだなあと思ったので、今後の人生の中で自分は絶対にやらないと心に固く誓っています。